グリーンスムージーの材料選び

グリーンスムージーを作る時に材料に迷ってしまうことが多いと思います。

入れたいフルーツやグリーンがありすぎて、たくさんの材料を選んでしまう・・・ということもあるでしょう。

ですが、栄養を最大限に体に取り入れたい・・・という場合には、シンプルなグリーンスムージーの方がおすすめですよ。

ですので、果物が10種類入っていたり、グリーンが10種類入っているようなグリーンスムージーはおすすめできません。

また、選ぶときにはオーガニック栽培のものがよいですよ。

オーガニック栽培のものは、農薬が使われていないというメリットがあるだけではありません。

栄養素が、オーガニック栽培のもののほうがすぐれているからなのです。

現代人はほとんどの人は、栄養不足になっていることが多いでしょう。

ですので、栄養をグリーンスムージーで取り入れたい・・・という人は、オーガニック栽培のものを選んだ方がよいのです。

更に、グリーンスムージーに入れる材料は、毎日同じものを使用するよりも、ローテーションで色々なものを取り入れていくことをおすすめします。

これは、同じグリーンを毎日取り入れ続けてしまいますと、アルカロイドが体の中に蓄積されていってしまい、中毒症状を起こしてしまう可能性があるからです。

果物に関しては、そういった心配はありません。

ですが、摂取する果物も毎日変更していったほうが、味がかわりますので、飽きもこないですし、栄養素も色々なものを取り入れることができますので、変更することをおすすめします。

Comments are closed.